本文へスキップ

いつまでも駄菓子を卒業できない名古屋市に住んでいる人々。

名古屋の人は駄菓子好き

駄菓子の持つ魔力

名古屋の人は駄菓子好き 写真

駄菓子に限らずお菓子はおいしいので、手元にあればついつい食べてしまいます。 もう1つ、もう1つと、やめられなくてとまらないのがお菓子のつまみ食いで、 どの年代の方にも見られるごく自然な体の動作です。 おなかがすいたのならゴハンを食べればよく、空腹を満たすにはやや物足りないのに 好んで駄菓子を食すのは、他の食べ物には無い特有の魔力が宿っているからです。 サラダやパスタ、うどんやお寿司、チャンコ鍋や雑炊、ピザやソーセージ、ニンジン や手羽先、ういろうや赤福、カレーライスやハンバーグ、石焼芋やバームクーヘン、 味噌カツやあんかけスパ、おでんや小倉トースト、うなぎや天ぷら、牛丼や豚丼、 ゆでたまごやきゅうりを食べたほうが効率よく栄養補給もできるのに、なぜ人は ベビースターやうまい棒を食べるのをやめないのでしょうか。 名古屋の人々が今でも駄菓子を食べ続けるのは、栄養を摂取するためではありません。 最近体力が落ちてきたな、と感じたらスガキヤで肉入りラーメンを食べればいいので、 体力回復のために酢昆布を齧っているわけではありません。 子供の頃に友達と一緒に食べた駄菓子を懐かしんで、センチメンタルな気分に浸りつつ 泣きそうになりながら酢昆布を齧るのです。 土管のある空き地で食べたビックリマンチョコや裏山に作った秘密基地で食べた よっちゃんイカ、学校の帰り道で買い食いした駄菓子を思い出しながら、その時の 風景を頭に浮かべながら、すっかり都会になってしまった名古屋の街並みを歩きつつ 酢昆布を齧りたくなってしまうのです。 他の市町村でも駄菓子を食べる大人は多いですが、みんな子供の頃に駄菓子を食べて 育ってきたからこそ、今でもその懐かしい思い出を手放せずにいるのです。



駄菓子の持つ魅力

駄菓子がここまで多くの都道府県に住む大人達に愛されているのは、なにも思い出 だけが全てではありません。 もし昔は愛知県の名古屋市にしか駄菓子が売ってなく、今でも駄菓子が売れているのは 名古屋とその周辺の小牧市、西尾市、東海市、岩倉市くらいだというのならその 言い分もわかりますが、三重県や京都府でも駄菓子は売れ続けているので、その人気 が全国区なのは誰の目にも明らかなことでしょう。 この全国区というのも大げさは言い方ではなく、愛媛県や徳島県、香川県や高知県、 島根県でも駄菓子は売れまくっているのです。 香川県は讃岐うどんで有名ですがスナック類も好まれているのです。 みんな大好きな駄菓子の魅力は、小銭でも買えるほどの低価格で小さいので持ち運びも 容易にできることでしょう。 食べたいだけを購入してそのまま持ち歩く、それが簡単に叶います。 もしその時食べ切れなくても、賞味期限は長いので後日食べることだってできます。 アイス類はそのままだと溶けてしますので冷凍庫での保存が不可欠ですが、 それ以外の物なら常温で放置しておいても腐ってしまうことはないでしょう。 もともと駄菓子屋さんの店先で売られている商品ですので、冷蔵庫で保存しないと 品質が落ちてしまうよ、なんてことはありません。 子供向けに作られているので耐久力があり、多少雑な扱いをしても平気な駄菓子は、 好きなときに好きなだけ買って好きなときに食べることができるという、野菜や 生肉にはない魅力を持っています。


駄菓子は身体に悪い?

自分が大好きな駄菓子でも、子供には食べさせたくないという親がいます。 駄菓子は体に悪いからこそおいしい、と考えている大人がそうなのですが、自分は 食べるのにそれはちょっと酷い話です。 確かに昔の駄菓子にはカラフルな着色料で色を付けて毒々しいものもありましたが、 現在市販されているものは安全面も厳重な審査をされておりますので、食べたから といって気分が悪くなったり体調を崩すようなことはありません。 さすがに毎日酢昆布しか口にしない、という生活を5年も続けていたら身体を壊す かもしれませんが、それは酢昆布のせいではありません。 バランスのよい食事を摂りつつ間食のおやつに駄菓子をつまむ程度なら、全く問題 なく小さなお子様も健やかに成長するはずです。 むしろ成長を手助けしてくれることさえあります。 グミやゼリーは健康にもよいですし、昆布や梅で作られたものも身体に悪いわけが ありませんので暇さえあれば子供に食べさせてあげるべきです。 ガムみたいに噛む事で楽しい気分になれるものも丈夫な歯を育むのにはうってつけ、 この子は歯が弱いと思ったら一日中でも噛ませておきましょう。 もちろん虫歯予防としてその後歯磨きさせないと、虫歯になって歯医者さんのお世話 になることになってしまいますのでそこは注意しなければなりません。 駄菓子ばかり食べていると虫歯になる、だから身体に悪いものだと決め付ける親も いますが、しっかり歯磨きさせればいいだけのことなのです。



バナースペース